1人目を妊娠して感じた事、2人目を妊娠して感じた事。

1人目を妊娠して感じた事はたくさんあります。

まず、前日まで体調がおかしくなかったのに急にコーヒーの匂いがダメになりコーヒーが好きなのに飲めなくなりました。

それと食べても食べてもお腹が空くという食べづわりになりました。

そのおかげで体重が1カ月で5キロ以上増えて先生に怒られました。

私は1人目は女の子を希望していて出産するまでは性別を聞かない様にしていたのに先生が男の子だよとアッサリ言われてスゴいガッカリしたのを覚えています。

しかし産まれてからは男の子でもかわいいなと思う様になりました。

出産予定日を過ぎてもなかなか産まれないのでウォーキングを毎日たくさんしました。

忘れもしない出来事がウォーキングをして終わった夕方に起こりました。

それは中越地震です。

夕方くつろいでいたら6時くらいに震度6以上の地震が3回起きました。

私の住んでいる地域は震度4でしたがスゴく怖かったです。

その5日後ぐらいに陣痛がきて余震の真っ只中に出産しました。

嬉しかったですがこれからの事を考えたら不安でたまりませんでした。

でも今現在1人目は元気に成長しました。

小さい頃は喘息で入院したり大変でした。

2人目は上と11才離れてだいぶ年数が経ってからの妊娠でした。

まさか自分が妊娠するとは予想外でした。

でも、産まれてくるなら今度は女の子がいいなぁと思いました。

検診で先生から今回は女の子だよと言わた時はスゴく嬉しかったです。

出産準備をしている時に女の子用のベビー服を購入したりするのが楽しくて節約しなきゃいけないのにたくさん購入してしまい赤字になったりもしました。

出産時はまずおしるしがきて気がつきました。

中々陣痛が強くなく中々出産までいかずに1人目を出産する時より時間が3時間以上かかり15時間くらいで出産しました。

しかも、出産して私が1番に2人目を抱けるかと思ったのに旦那が1番に抱いたと聞きガッカリしたのはいつまでも覚えています。

2人とも一緒だったのが黄疸が出てしまいスゴく不安でネットで入院中ずっと調べていました。

結果なんともなく無事退院しました。

2人目は出産して1週間目を開かないので不安になり退院時に助産師さんに大丈夫か相談しました。

そうしたら目薬を差す時に瞼の下に立派なめがあるから大丈夫よと言われて安心したのを覚えています。

今では私よりもまつげが長く目の大きい可愛い女の子に成長しました。

2人とも元気に成長しています。

これからも成長を見ていきたいと同時に育児を頑張りたいと思います。